初詣の製造関連の職業仕事

初詣の製造関連の職業仕事15

目指せ!製造関連

初詣の製造関連の職業仕事15

初詣のはく(箔)押し作業員

はく(箔)押し作業員とは?
はく(箔)押し作業員とは、印刷加工のひとつで、紙(被印刷物)と型との間に、金属はくや転写はくを密着加圧して、文字や文様を転写すること。仕上がりにバラつきが出ないよう、専門の作業員をおくことが多い。機械機能の向上により、専門作業員を置かない工場も増え、減少傾向。
初詣のはく(箔)押し作業員になるには?
学歴・経験不問。資格不要。
はく(箔)押し作業員になるための必要な経験・修業・時間・費用など
就業後、技術を修得。
はく(箔)押し作業員の業態など
印刷会社に勤務する。専門の印刷技術をもつ事業所として独立可能。

初詣のピアノ組立工

ピアノ組立工とは?
ピアノのパーツを組み立て、調律まで行って完成品にする。ピアノは「木の精密機械」と言われているため作業は細かい。仕事には修復も含まれる。
初詣のピアノ組立工になるには?
学歴・経験不問。資格不要。ヨーロッパにはマイスターと呼ばれる、製造職人の資格がある。
ピアノ組立工になるために必要な経験・修業・時間・費用など
繊細さが要求される。
ピアノ組立工の業態など
ピアノ製造会社、またはその下請会社に就職する。個人の工房を開業する。

初詣の模型製作工

模型製作工とは?
本物の何分の一かのスケールで、本物そっくりな模造品を製作する職業。車などの工業品の模型をはじめ、玩具、食品模型、また菓子玩具(おまけ)などもこれに含まれる。
初詣の模型製作工になるには?
学歴・経験不問。美術工芸系の短大、大学や専門学校の出身者が多い。資格不要
模型製作工になるための必要な経験・修業・時間・費用など
就職後、製作技術の修得が必要。手先の器用さが要求される。
模型製作工の業態など
模型製造会社に勤務する。独立可能。

初詣の義肢装具工

義肢装具士とは?
義肢装具製造工は、手足や体幹機能を失った人に、その機能を代替する器具や治療に必要な器具機械を製作して提供する技術者。
初詣の義肢装具工になるには?
資格を取得するには、文部科学大臣または厚生労働大臣が指定する義肢装具工養成所で教育を受け、義肢装具工国家試験に合格し厚生労働大臣の免許を受けなければならない。
義肢装具工の業態など
義肢装具製作民間施設に所属するのが一般的。



初詣の製造関連の職業仕事ページTOPに戻る